4月15日(水)

f0019234_23351447.jpg友人が旅立った。

1年かけて、夫婦で世界を旅するという大きな夢をかなえるため。
今日、日本を飛び立った。


そんな壮大な夢を聞いた時、なんだかピンとこなかった。
私にとっては、大きすぎてイメージすることすら出来なかったから。
でも、自分の夢にまっすぐで誠実な彼女はめちゃくちゃ輝いていて、カッコ良かった。
そして同時に、自分の不甲斐なさを思い知らされた。

自分は、自分の夢にどれくらい誠実に立ち向かっているのか・・・
夢に向き合うっていうのは、どういうことなのか・・・

そして、いつか彼女が言っていた言葉。
「人間、本気でやろうと思ったら出来ないことはないよ。」

なんだか、胸に突き刺さった。
大きな夢を叶えるために、まっすぐに生きている人の言葉は、本気を忘れた私の心に突き刺さった。
だから、彼女の旅立ちを機に、私も本気で立ち向かってみようと思う。


飛行機に乗り込む前に電話をくれた彼女の声は、いつものように明るくて。
きっと、素敵な旅になることだろう。

電話を切った時私が見上げた空は、雨上がりの空。
遠く離れた同じ空の下で、彼女の旅に幸あれと願う。
[PR]
by capricious1977 | 2009-04-15 23:35 | 日記