蕎麦、100%です

5月3日(日) 憲法記念日
f0019234_13421774.jpg
f0019234_13421732.jpg















東通村、大利地区。
毎週日曜日、地元の主婦たちが打つ手打ち蕎麦。つなぎを全く使わない、十割蕎麦である。
地区の公民館で振舞われるのだが、毎週、多くの人がその蕎麦を味わいに各地からやって来るらしい。

メニューは、「かけそば」と「ざるそば」のみ。
「ざるそば」 500円
「かけそば」 なんと、350円

東通村は、昔から蕎麦が有名。
各家庭で、蕎麦を打って食べる習慣がある。そして数年前から、この蕎麦で町おこしを始めた。
「東通村蕎麦街道」なるイベントも開催されたり。毎年、結構な人出らしい。


打ちたての蕎麦は、コシがあって、しっかり蕎麦の味がする。
十割なのだから、当たり前といえば当たり前なんだけれど。
つなぎが無い分、蕎麦を打つ高い技術が必要なのは言うまでもなく・・・
田舎のお母さんたちは、すごいんである。
[PR]
by capricious1977 | 2009-05-03 13:42 | 日記