うそでしょ?!

6月13日(土)

f0019234_227576.jpg今日は大会。昨年、全国大会に引率したバレーボール。その全国大会の予選である。
春から新しいチームになり、いろんな事があった。
イライラして、腹を立てて、投げ出したくなることもしばしばだった。

負けた。
今年は全国大会に行くことは出来ない。

勝てそうな瞬間があった。それだけに、悔しい。
いろんな事があって、どうでもいいと思ったこともあったけれど、やっぱり試合中のあの眼差しを見ていると、試合後のあの涙を見てしまうと、悔しさがじわっと胸にこみ上げる。
残念だけど、負けは負けだ。


そして、試合が始まる直前の衝撃の出来事。
コートで練習をしていると、背後のスタンドから自分を呼ぶ声。
振り返ってしばらくの間は、状況をうまく飲み込むことが出来なかった。
まるで、見てはいけないものを見た時のような感じにも似た衝撃。

海外にいるはずの、世界旅行をしているはずの友人がそこに立っていた。

応援に来たのだ、海を越えて・・・突然に・・・
そんなこと考えもしないから、ただただ驚いて、うまく言葉が見つからなかった。
嘘のようなそんな状況が嘘じゃないことが、本当にうれしかったな。
「会おうと思えば、どこにいたって会えるんだよ。」と、さらっと言いのけてしまう。
カッコよすぎるでしょ。完全に負けです。

そういえば、昨年は私が同じようなサプライズ応援大作戦を決行したのだ。
あの時のことを思い出す。
しかし、今回は海を越えた大作戦。
私の負けは言うまでもない。


夜は久々の「若者の会」
積もる話は積もりすぎて、何から話せばいいのか、何を聞きたかったのか。
それでも、とにかく変わらず、いつものように笑いは絶えない。
変な夢を見ているような感覚が今もまだ体の隅に。
生きていると、いろんな事が起こるんである。
[PR]
by capricious1977 | 2009-06-13 22:07 | 日記