暮れてゆきます

12月31日(木)

f0019234_19271099.jpg大晦日恒例のシャンパン。
2009年は「モエ・シャンドン ロゼ(グランドビンテージ 2003)」

昼過ぎから、大粒の霰が窓を叩き、日が暮れる頃には完全に雪になり、今ではものすごい風とともに吹雪いている。
大荒れの大晦日。

忘れていたけれど、今年は本厄の年だったわけで。
気がついてみれば、厄払いのお陰なのか、平穏無事な1年。
神様は、きっちりと厄を払ってくれたようである。


さて、大晦日。
今年も1年、みんなに感謝。

仕事は相変わらず楽しくやっている。
春に大切な仲間との別れで寂しくなって、ちょっぴり落ち込んでいたけれど、神様はちゃんと新しい素敵な出会いを用意してくれて。
相変わらずの賑やかな職場は、笑声が絶えない。
こんなに楽しく仕事が出来るのは、いつもいつも人に恵まれているから。
とにかく、感謝。

近くにいる仲間、離れたところで支えてくれているたくさんの友人。
私が毎日笑顔でいられるのは、皆さんのおかげです。

きっと来年も素敵な1年になる。
そう信じてる。


皆さんにも、素敵な新年が訪れますように。
それでは、よいお年を!!
[PR]
by capricious1977 | 2009-12-31 23:27 | 日記