旅立ち

4月2日(水)

新年度がスタートした。
職場には新しい顔、みな少し緊張した面持ち。私も1年前は、ウロウロ、キョロキョロしてたっけ・・・

窓の外は真っ青な空が広がって、思い切って窓を開け放つと冷たいけれど引き締まった春の風が舞い込む。なんとなくやる気も運んできてくれるような気がして、思いっきり息を吸い込んでみたりして。
本格的な新年度のスタートに向けて、着々と仕事をこなす。余裕がなくなると、気持ちも乗らないのでしっかり、ゆっくり着実に。どちらかというと、不安の方が大きいけれど、期待も少なからずあるわけで。とにかく、ホイッスルが鳴れば走り始めなければならないわけで、しっかりとストレッチが必要なんである。


夕刻、以前の職場の先輩が結婚退職し、関東へ旅立つというのでお別れのお食事会。
退職するという話を聞いたときは、衝撃的だった。決断にいたるまでには、相当な葛藤があったであろう。もし自分がその立場なら、そういう決断は出来ないだろう。

何があって、どうして・・・ といろいろ聞いてみたい事はあったのだが、久しぶりに再会してその目を見たら、そんな経緯を聞く事など本当にちっぽけで、くだらない事に思えた。
キラキラした目が、すべてを物語っているような気がした。
決断し、新たな一歩を踏み出そうとしている、素敵な眼差しだった。

幸せの決断、人生の決断。

新たな旅立ちが素晴らしいものになることを、心から祈っています。
[PR]
by capricious1977 | 2008-04-02 23:54 | 日記