さよなら… メガネ。

12月1日(月)

f0019234_1031394.jpgとにかく、すごいんである。レーシック手術。

裸眼0.2 → 1.5強 まで回復した。

何から書いたらいいのか・・・
とにかく、感動である。とにかく、はっきりと見えるし、何より世の中の色がきれいに見える。緑はこんなに緑で、青空はこんなに青かったんだって。

手術の詳しい方法なんかは、病院(品川近視クリニック)のホームページを見てもらうのが一番かと。
3日あれば、検査も手術も完了するというのが何よりの利点。そして手術なんて、ほんの数分。検査にかかる時間は結構長いのだが、実際の手術なんてのは、あっという間に終わってしまう。
そして、手術自体はまったく痛みもない。(ただし、何が行われているのか見えるので「怖い」と感じる人もいるかも)
術後、麻酔が切れてから数時間は、目がしみる・涙が止まらないなどの症状があるが、痛み止めの目薬をさせば、びっくりするほど痛みを感じなくなる。
そして、翌日には何事もなかったように、はっきりくっきり快適な視界を手に入れることができる。

とにかく、やってよかった。本当に。

やる前は「なんか怖いなぁ~」なんて思ったりもしたけれど、実際にクリニックに行ってみて、手術を受ける人の多さに驚いた。これは、普通なんだって。まるで献血でもするかの様にたくさんの人が手術を受けている。1日に300人位とのこと。
数百人のスタッフが丁寧に対応してくれるし、システムがしっかりしているから、流れるように検査や手術が進んでいく。


メガネやコンタクトをしている人には、是非おススメしたい。
安いものではないけれど、必ず元は取れる。コンタクトを買い続けることを考えたら、断然安いと思う。


目が見えるってのは、素晴らしいことなんですね。
改めてそんなことを感じている。
[PR]
by capricious1977 | 2008-12-01 10:31 | 日記