<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

12月31日(土)

大晦日、ついに2005年も終わる。不思議なもので、紅白歌合戦を見ているとだんだんと年の瀬を感じてくるのだ。世間ではNHKが相当にたたかれているようだが、やはりボブサップや曙やボビー・オロゴンでは大晦日は暮れていかないのだ。だからこそ、NHKには頑張ってほしいと願っている・・・

2005年春。職があることに感謝し気持ち新たに新学期。ひたすらに忙しい毎日が過ぎた。
夏、採用試験。そして、約50年に1度の全国高等学校総合文化祭が青森県で開催。演劇部門の裏方として1週間戦う。貴重な時間であり、ヘロヘロになった1週間。
秋、職場では会議・会議の日々。怒り、悔しさ、様々な思いが渦巻いた。
そして冬、口が開かなくなった。なにより、このブログを始めた・・・

振り返るといろいろな事が、日々の1秒1秒の中に刻まれているのである。「今」という時間はたった今「過去」に変わっていく。そして、「過去」が「今」を創る。そうやって、2005年も過ぎていくのだ・・・

f0019234_20332974.jpg背中では松任谷由実が歌っている。1990年「エノテーク」の気泡とともに、2005年が暮れる。
それでは皆さん、よいお年をお迎えください・・・
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-31 23:14 | 日記
12月30日(金)

早朝5時、外では雪かきのブルトーザーが唸りをあげる。冬の風物詩。本当に朝早くから北国の生活を守るべく働く皆さんに感謝。しかし、わかっていながら「うぅぅ~、うるさい。こんな朝っぱらから・・・」心の中で唸る。
そんなこんなで、まだ暗いうちに起床。せっかくなので温泉に出かける。6:00、車の通りもまばら。一路、山奥へと向かう。ゆっくりお湯につかろうと思っていたが、久々の高温に体がなかなかついていかない。朝食後、薬を飲んで1時間もすると睡魔が襲う。薬の副作用とはいえ、すでに寝正月の様相を呈していることは間違いない。

そういえば昨日、調剤薬局で同級生に会った。風邪を引いたことを気の毒に思ってくれたのか、薬におまけをつけてくれた。
f0019234_21281324.jpg
おそらく、子供用。いや、どう見ても20代後半向けではない。
よく見るとアヒル??あぁ~酉年もあと1日ですかぁ・・・アヒルさんご苦労様でした。
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-30 21:34 | 日記
12月29日(木)

朝、目が覚めると体調は昨日より回復している。そそくさと布団を抜け出し、大掃除を始める。洗濯・掃除を済ませ、駐車場の雪をかき、ゴミを捨てる。植木に水をやり、1週間留守にすることを心の中でわびる。水道の水抜きも終わり、さぁ出かけようかという時、体調がおかしいことに気づく。熱がある。節々が痛い。これはまずい、もしやインフルエンザ・・・
とにかく、2時間かけてやっと実家にたどり着いた。その頃には最悪な状況。荷物をおろし、病院へと直行。保険証を持ってきていないことに気づくが、背に腹は変えられない。結局、インフルエンザではない事が判明し、一安心。

夕方、薬を服用し少し眠ると熱も下がった様子。気合を入れて、年賀状をひたすら書く。

さて、久々に実家に帰り驚く。携帯電話が3人とも同じじゃないか。なんてこった・・・やれやれ。f0019234_2143395.jpg
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-29 21:45 | 日記
12月28日(水)

風邪に完敗。鼻水がとめどなく流れローションティッシュすら、もはやなんの慰めにもならない…
f0019234_1344824.jpg

[PR]
by capricious1977 | 2005-12-28 20:12 | 日記
12月27日(火)

風邪をひいてしまったようだ。昨日はしゃぎ過ぎたせいか・・・たたりじゃ。
お正月を前にこんな事になろうとは・・・
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-28 08:39 | 日記
12月26日(月)

今日は、楽しかったなぁ・・・ 仲間ってのはいいもんだ。何言ってんだかよくわかんないが、酔っ払ってるので。とにかくキーボードを打つのも、画面の文字を読むのもままならない。でも楽しいので良しとしようじゃないか。ってか、「ラムコーク」の破壊力は結構なもんですよ。
f0019234_0412888.jpgあぁ~、明日も仕事だぁ・・・ 
なんてこった・・・
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-27 00:42 | 日記
12月25日(日)

週末、外は雨まじりの雪が降っている。雪国の人間が一番嫌がる雪だ。雪かきの労、運転の労が半端ではない。明日の朝、この雪と戦わねばならないことを考えると気が重い・・・

f0019234_21202680.jpg
我が家には時計がたくさんある。好きなのだ、時計が。腕時計はもちろん、壁掛け時計・置き時計さまざま。これはそのうちのひとつ、友人からもらった置き時計である。おそらく、誕生日プレゼントだったと思う。この時計、なかなかすごい。見た目のファンキーさもさることながら、妖怪に時を刻まれるというのは何とも不思議な気分である。背景に「妖怪人間べム」と書いてあるが、だいたいどいつがべムなのか。実際問題、「妖怪人間」世代ではない。アニメを見たこともないのだ。それなのに、我が家では妖怪人間が時を刻んでいる。
もうひとつ困った問題。背景の絵が煩雑すぎて時間が見えない。時計の役割っていったい・・・と悩まされる代物なのだ。

それでも、我が家では何年もの間、妖怪人間が時を刻んでいる。
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-25 21:13 | 日記
12月24日(土)

月に一度のパズルの日。パズルコレクションが届いたのだ。現在我が家には11個の木製パズルがすらりと並んでいる。TVCMで一目惚れして定期購読することにした。半年前のことだ。それから、月に2個ずつパズルが届けられる。この日ばかりは目の前にあるパズルに没頭する。すぐに解けるものもあれば、答えを見ても解けない難解なものもあったりする。解けないパズルと恋のパズルほど歯がゆいものはない。
f0019234_2215183.jpg


全日本フィギュア選手権、オリンピックの出場権がかかる大舞台。候補選手の緊迫した演技。美しさの中に見え隠れする闘志、日本中が魅了されていることだろう。さて安藤美姫、最高の演技だった。久々のノーミス、ポイントは低かったが最期のガッツポーズに笑顔。本当の笑顔がやっと見れました。笑顔をありがとう・・・

今日は、クリスマスイブ。父からのメール 「今日のクリスマスイブ、どこかへお出かけですか。」って、いったい何の心配だよ。あなたの娘は、こうしてブログを書いておりますよ。
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-24 22:04 | 日記
12月23日(金) 天皇誕生日

朝、9階の窓からは綺麗な朝焼け。さわやかな休日のスタートが気持ちいい。睡眠不足の眠い目をこすりながら朝風呂へと急ぐ。外は真っ白な雪景色、「温泉と雪」のベストコンビが幸せな気持ちにさせる。

f0019234_2023356.jpg

心地よい疲れは昨夜の興奮の余韻。笑いは人を豊かにする。つらいことも苦しいことも、時には笑って済ませよう。
人生楽しく、笑顔が一番!!
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-23 20:25 | 日記
12月22日(木)

本日はこれから忘年会である。毎年恒例のグループ分けで朝から盛り上がる。我が職場の忘年会は約40名の職員をいくつかのグループに分け、ゲームで大はしゃぎするというのが定番なのだ。今年は「鍋占い」の結果でグループが決定。私は「しらたき」だそうだ。この「しらたき」の面々にどのような行動特性があるのか、運勢はいかがなものか、すべては夜のお楽しみである。忘年会に向けて、なんだか少しはしゃいでいる大人たちを見ると幸せな気分になる。楽しい事を考えているときの顔ってのは最高なのだ。

f0019234_1519774.jpg

「あのぉ~、すみませんが少しだけ踏んでるんですけど・・」
今日の内容とはまったく関係ないですが・・・
[PR]
by capricious1977 | 2005-12-22 15:21 | 日記